埼玉県さいたま市で、遺言相続・遺産相続でお悩みなら、横田・福村司法書士事務所へお任せください。

<住所>〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目4番12号
          501号室
詳しい場所はこちらから

<受付時間>8:30~18:30(事前のご連絡で、土日祝・時間外の対応可)

相談料は初回無料です。

お気軽にご相談ください

相続登記

当事務所では、相続登記も積極的に「オンライン申請」で行っておりますので、「日当」なども原則としてかからずにお費用を安く抑えることができます。現時点でオンライン申請を導入している事務所は、まだ少ないと思われます。

「相続登記申請手続き」「全国対応」です。

 当事務所では、「なかなか相談できる専門家が身近にいなくて・・。」とお悩みの方から御連絡をいただくことが非常に多いです。どのような御相談内容でも結構です。とりあえずお電話もしくはメールで御相談ください。

 

不動産の謄本・固定資産税評価証明書(もしくは納税通知書)の資料があれば、ある程度の御見積書の御案内もできます。「相続登記を行いたいのだけど、どの位費用がかかるのが不安で・・。」という御相談者の方が非常に多くいらっしゃいます。登記費用の御見積もりは無料です。当事務所にお問い合わせください。

 

 

<例1>不動産を処分(売却等)したいのだけど、所有者が亡くなった方の名義のままになっていてどうしたらいいのか?

<例2>住宅ローンを完済したのだけど、不動産の名義が亡くなった方のままで、どうしたらいいか分からない

など当事務所へのお問い合わせが非常に多くなっております。

まず、「不動産の相続登記」を行わないと次のお手続きに進みません。

「相続不動産の御売却」を御検討されている方は、こちらから⇒

不動産の登記名義の手続

遺 産 分 割 協 議 ・ 調 停 ・ 審 判 が あ っ た か ?
ありなし
遺言書あり「相続」による
所有権移転
共 同 相 続 登 記 の 有 無 
ありなし

「遺産分割」による所有権移転登記

(相続不動産の売買を御検討される方は)

「相続不動産の売却」

「相続」による所有権移転登記

(相続不動産の売買を御検討される方は

「相続不動産の売却」

 

(1)まず、「共同相続登記(法定相続分で登記)」をやっているかどうか
確認してください。
(2)共同相続登記をやっていない状態
で遺産分割協議をして特定の相続人が不動産を取得した場合

被相続人死亡と同時に、相続人全員の共同相続登記をせずに直接、単独で「相続」を原因とする所有権移転登記を申請します。

相続登記の必要書類一覧表
<被相続人に必要なもの>

  1. 戸籍謄本・除籍謄本・改製原戸籍等
    (被相続人の出生時~死亡時までのもの)
  2. 住民票除票もしくは戸籍の附票
    (被相続人の死亡時の住所が分かるもの) 
  3. 固定資産税評価証明書
    (登録免許税の計算のため)
  4. (遺言書があれば)遺言書
     

<相続人に必要なもの>

  1. 現在の戸籍謄本
  2. (遺産分割協議をした場合)印鑑証明書
  3. 住民票(不動産を相続する者のみで可・マイナンバーの記載のないもの
  4. (遺産分割協議をした場合)遺産分割協議書 

(3)共同相続登記をやっている状態で遺産分割協議をして特定の相続人が不動産を取得した場合

相続することになった相続人を登記権利者(登記をすることで権利をもらう人のことをいいます。)・他の相続人全員を登記義務者(登記をすることで権利を失う人のことをいいます。)として共同で「遺産分割」を原因とする共有持分移転登記を申請します。

必要書類
登記原因証明情報(遺産分割協議書・調停調書正本・審判書正本)
権利証(登記識別情報)
登記義務者の印鑑証明書(3ヶ月内)
登記権利者の住所証明書(マイナンバーの記載のないもの
不動産の固定資産税評価証明書

 

ワンポイントアドバイス

相続が発生してから抵当権の抹消をしたいとき、どうすればいいの?

持ち家の方は、通常、「民間の住宅ローン」を利用されて土地と建物に「抵当権」を設定しているケースが多いです。

その場合、住宅ローンとセットで「生命保険」がかけられているので、抵当権設定者(土地・建物の所有者)が亡くなると、生命保険で残りのローンを支払って抵当権も抹消されることになります。 
このケースでは、抵当権の抹消登記をするだけでなく、その前提として土地・建物の所有権の相続登記もしなければなりません。
登記の順番としては1.「所有権の相続登記」⇒2.所有権の相続登記の名義人と抵当権者の共同申請で「抵当権の抹消登記」という流れになります。 

「相続登記手続き」に関して直接ご相談されたい方は、「無料相談会」へお越しください。詳細な内容は こちらから

相続費用

登録免許税 不動産の評価額の1000分の4
それに加え、司法書士の報酬・実費を含め通常だと約10万円から20万円位です。(事案の複雑度によります。)

当事務所では、ほとんどの案件で「オンライン申請」を行っておりますので、「日当」なども原則としてかからずにお費用を安く抑えることができます。

「相続登記申請手続き」「全国対応」です。

不動産の謄本・固定資産税評価証明書(もしくは納税通知書)の資料があれば、ある程度の御見積書の御案内もできます。御見積もりは無料です。

 

お問合せはこちら

最近、多くの方からお問い合わせいただいておりますが、ほとんどの方が
「手続が分からないから依頼したいけど、どの位費用がかかってしまうのか」
という点を大変気にされているようです。

お気軽にお問合せください

そこで、当事務所では下記のお問合せについての相談料は初回無料です

  • 費用に関するお問合せ
  • 手続に関するお問合せ

お気軽にお電話・お問合せフォーム・Eメールで御相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間8:30~18:30(土日祝日を除く)

※事前にご連絡いただければ、土日祝日時間外の対応も可能

無料相談はこちら

当社へのお問合せは、お電話またはお問合せフォームよりお願いいたします。

求人情報を更新しました。こちらから⇒

お電話でのお問合せ

048-863-7163

受付時間 8:30~18:30
※事前にご連絡いただければ
土日祝日、時間外の対応も可能

登記をオンライン申請
で行ないませんか?

当事務所では、登記も積極的に「オンライン申請」で行っております。現時点でオンライン申請を導入している事務所は、まだ少ないと思われます。

オンライン申請とは?

通常、登記申請書関係を各法務局へ直接提出するというのが原則的な方法でしたが、オンライン申請ですれば、申請書以外の必要書類は郵送でも可能であるため、交通費や日当などもかかりません。

費用・報酬について

当事務所では「費用に関するお問合せ」・「手続に関するお問合せ」の相談は初回無料です。お気軽に御相談ください。

各種費用についてはこちら

事務所のご案内

福村司法書士事務所(旧横田・福村司法書士事務所)

048-863-7163

048-865-0065

yokota7@maple.ocn.ne.jp

住所

〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂4丁目4番12号501号室

お知らせ
詳しい場所はアクセス方法にてご確認ください。

営業日

月曜日~金曜日

※土日、祝日も事前に御連絡があれば可能

営業時間

8:30~18:30

※事前に御連絡があれば時間外でも可能

業務エリア

さいたま市、蕨市、川口市他